くみちー・みのりん

  • Author:くみちー・みのりん
  • くだらないものがだいすき!
    首を突っ込んだら飽きるのも早い・・
    まあ色んなことがあるんだもんいいじゃないか!
    はっはっはっは!
  • RSS

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse













[お年玉の思い出]
意外に冷めてた子供時代のくみちは幼稚園の頃から
すでにサンタさんを信じておらず

枕元に置いてあったクリスマスプレゼントに

『ねえねえ!ととさま!!
サンタさんがヨーカドーでプレゼント買ってきてくれたみたいだよー』

などと言ってととさまを困らせていたものでした・・・

何ともかわいげのないがきんちょでしたねえ・・・

いつしかクリスマスプレゼントも事前にリクエスト制になったのですが

あれはたしか小学校4年生ころでした

私はドラえもんのドンジャラが欲しいとお願いしました。
もちろんドラえもんですから子供のゲームですよ!

絵合わせゲームです




そしてととさまとドンジャラを買いにヨーカドーに向かったのですが
ドンジャラを真剣に眺めるととさま・・・・そして
なぜか却下されてしまいました。

理由も分からずプレゼントも買ってもらえぬまま迎えたクリスマス


でもととさまは私にちゃんとプレゼントを用意してくれていました。

満面の笑みで私に差し出したプレゼントとは


麻雀セット!!(中古)
麻雀シート付き




小学4年生ですよ???
お友達4人集めて

『ねえねえ今日はうちで麻雀でもやんない?』

『チョンボはダメよん!』


なんて誘うお年ですか??

私はドンジャラやりたかったんですよ??

絵合わせゲームやりたかったんですよ?


しかしととさまはぴしゃっといいました・・・・


『あんな漫画の牌じゃ


盲牌(モウパイ)ができないじゃないか!』


盲牌とは:指で牌の絵柄の凹凸をなぞり、その感触で牌を見ずにその牌が何であるかを判別するテクニック。更に、上級者ともなると、雀卓の上で牌を滑らせただけで判別出来ると言う。Wikipediaより

つまりあんな子供だましの絵の書いてある麻雀遊びをするならはじめから麻雀を覚えてしまえと・・・
あれじゃ牌を触っても何が来たか分からないじゃないか!と・・・・


子供だましってととさま・・・・

あたし子供なんですが・・・・

そんな意見は聞き入られる訳もなくそこから家族麻雀がスタートしたのであります。

やっていくうちにルールも覚え、ゲームのはずの家族麻雀がしだいに変化して
いつのまにか

大晦日恒例徹夜麻雀になっていたのです。

一人5千円支給されそれを元に大晦日家族で麻雀をして
その勝敗で残ったお金がなんとお年玉になるという

家族とはいえ気の抜けない
命がけの戦いです!

へたすりゃととさまかかさまがお年玉子供から巻き上げてウハウハなんですからね!

ありえない!!!


私が高校生になる頃には一人5千円だった資金も1万円にグレードアップし
恐ろしい真剣勝負のお正月を迎えていたものでした。

おかげで年明けは全員目の下にクマでしたよ・・・・・


毎年お正月になるとどうしても麻雀を思い出してしまうくみちなのでありました・・・

まぁ当然大晦日以外でも行なわれていたんですがね・・・・・



あの時ドラえもんのドンジャラが欲しいと言ってしまったばっかりに・・・・・




追伸:1月22日からブログのURLが変更されます

現在のURL→http://kmi.11.dtiblog.com/

新しいURL→http://kmi.dtiblog.com/

サーバーの番号がなくなるそうです

このブログをリンクしてくださっている方、ブックマークされている方は
お手数ですが変更よろしく願いいたします。
【2009/01/19 17:43】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | [TOP]
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
コメント
初めまして

なんて楽しそうな家族団らんの大晦日w
うらやましいですw
【2009/01/24 18:18】 URL | ライムギ #- [ 編集] | [ TOP]
>ライムギさん

ようこそ!初めまして!

楽しいどころか命がけでしたよ・・・・
親も意外に必死でしたからね・・・・

おかげさまで年越しそばはほとんどカップ麺でしたもの
てか我が家はそばが嫌いだから年越しそばは必要ないというあまりにも勝手ルールできてましたしね・・・

【2009/01/26 20:18】 URL | くみち&みのりん〜お返事 #- [ 編集] | [ TOP]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

[TOP]
トラックバック
トラックバックURL
http://kmi.dtiblog.com/tb.php/20-d154a5c5
[TOP]
前ページ | ホーム |